Japan

serach

Support

ベビーカーに関するQ&A

  • ベビーカー・チャイルドシートの修理や部品販売の問合せ先はどこですか?

    ベビーカー・チャイルドシートの修理や部品販売につきましては、当社修理センターにお問合わせください。
    電話 029(889)5707 受付時間:9時~12時、13時~16時30分(土・日・祝日を除く)
    なお、お問合わせ前には、下記にご案内している内容をご確認頂くようお願いします。

    ベビーカー・チャイルドシートの修理・部品販売

    ※ベビーカー・チャイルドシートの修理や部品販売につきましては、日本国内のみを対象としております。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーの商品名がわからなくなってしまいました。ベビーカー本体に書かれていませんか?

    ベビーカーの種類によって、記載されている場所が違います。
    Ⅰハンドルの内側(プレミージュ、ランフィシリーズ、パタン、ピボット、コパン、ビングル)

    ハンドルの内側

    Ⅱ後ろステーの上側にシールが添付(マハロラウレア、ソラチカミュー)

    後ろステーの上

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 取扱説明書をなくしてしまったのですが。

    ピジョンのホームページ、ピジョンインフォ>お客様サポート>取扱説明書・車種適合表の中に、各種取扱説明書をPDFファイルにて掲載しております。
    ダウンロード出来ますのでお役立てください。

    各種取扱説明書はこちらからご確認下さい

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーに専用レインカバーはありますか?

    当社では専用のカバーのご用意がございませんが、お使い頂ける一般商品レインカバーのご案内をさせて頂きますので、お客様相談室 03-5645-1235へお問合せ下さい。  

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーの電車ドアはさみに関して何か対策は取っていますか?

    当社ベビーカーはSG基準認証を受けています。
    現在のSG基準には電車ドア挟み対策の試験があり、当社ベビーカーはその基準をクリアしています。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 子どもを乗せたままベビーカーを持ち上げても良いですか?

    お子さまを乗せたままベビーカーを持ち上げないでください。
    ベビーカーが破損したり、お子さまが落下したり思わぬ事故につながるおそれがあります。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカー備え付けのカゴ以外に荷物を載せたり、ハンドル部に荷物をつるしたりしても良いですか?

    カゴ以外の所に荷物を乗せたり、ハンドル部に荷物をつるしたりしないでください。
    また、ベビーカーに寄りかかったり、お子さま以外が座ったりするなど過度の荷重をかけないでください。
    ベビーカーの転倒によりお子さまが落下するおそれがあります。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • シートベルトはどのように使用するのですか?

    ●詳細な使用方法は各製品の取扱説明書「バックル・シートベルトの使い方」を参照ください。
    ●お子さまは座面の正しい位置に座らせ、シートベルト(股ベルト、腰ベルト、肩ベルト)を必ず締めて使用してください。
    ●バックルを締めた後、シートベルト(股ベルト、腰ベルト、肩ベルト)を必ず締めて使用してください。
    ●バックルを締めた後、シートベルトにゆるみが無いこと、確実に取り付けられていることを確認してから使用してください。
    ●肩ベルトが長すぎる状態で使用した場合に、首に巻き付いたりするおそれがあります。

    ★お子さまは思わぬ動作をしますので、シートベルトを締めていてもお子さまの抜け出しや立ち上がりには目を離さず、十分注意してください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーは使用開始後どのくらいの期間使用できますか?

    ベビーカーは、長期間のご使用により、徐々に強度の低下や各部品のガタつきが大きくなることで破損に至ることがあります。
    ご購入後、5年間を経過したベビーカーは、ご使用を中止してください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーのかごには、荷物を何kgくらい入れられますか?

    当社のいずれのベビーカーも、荷物は5kgまでとしてください。
    5kg以上載せますと。カゴが破損したり、ベビーカーがバランスを崩して転倒し、お子さまが落下するおそれがあります。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 段差に突き当たった場合の注意点はありますか?

    段差に突き当たった場合は、無理に押して乗り越えようとせず一旦止まり、必ず前輪を浮かせて段差を乗り越えてください。
    この場合は、(対面)ステップまたは後ろステーに足をかけてからハンドルを下に下げて、前輪を浮かすこと、(背面)アームレストを持ち上げることで、乗り越えが可能になります。
    前輪を浮かさず無理に段差を乗り越えようとすると、前輪に衝撃が加わり転倒・破損・故障の原因になります。

    段差乗り越え

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 幌の扱いの注意点はありますか?

    以下の取扱にご注意を頂かないと、幌が変形したり、破損するおそれがあります。
    ①ベビーカーを折りたたむ前に、必ず幌を折りたたんでください。開いたまま無理に たたむと、幌が破損する恐れがあります。
    ②ベビーカーの保管は折りたたんで、立てて保管しますが、やむを得ず、車内などで、寝かせて保管する場合は、幌を確実に閉じた状態で、ベビーカーの背面を下にしてください。
    ③幌の上に荷物を置いたり、荷重をかけたりしないでください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 対面式にできるベビーカーはありますか?

    Bingle(ビングル)・PATTAN(パタン)以外は、対面式にもできるベビーカーです。
    Bingle(ビングル)は、背面式のみ使用できるB形ベビーカーです。
    また、PATTAN(パタン)は、A形ベビーカーですが、背面式のみとなっています。
    対面式に切り替える事はできません。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ハンドルを切り替える時の注意点はありますか?<Bingle(ビングル)及びPATTAN(パタン)は除きます>

    お子様がアームレスト周辺に手を乗せていると、ハンドル切替時に手や指をはさむ恐れがあります。
    必ず手の位置を確認してください。



    ハンドルの切り替えは「カチャッ」と音がするまで、ベビーカーが完全に開いてから行ってください。また、開閉の途中で、ハンドル切替ロックを動かさないでください。
    ベビーカーの開閉が出来なくなる恐れがあります。

    切替ハンドルロック

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 「オート4輪切替」は、どんな機能ですか?(プレミージュ/ランフィシリーズ)

    「オート4輪切替」とは、ハンドルを背面、対面の位置に切り替えると押す人側のキャスター(後輪)が自動的にロックされ、進行方向の前方だけがフリー(ロックが解除)になる機能です。
    進行方向前側のキャスターがフリー(ロックが解除)になるため、スムーズに方向転換できます。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • キャスターレバーを操作する時の注意点はありますか?(プレミージュ/ランフィシリーズ)

    キャスターレバーは足で踏まずに手で操作してください。
    キャスターレバーが破損し、キャスターロックの操作ができなくなる恐れがあります。

    キャスターレバーロック

    その際に、車輪の向きを進行方向に合わせてからキャスターレバーを操作してください。
    車輪の向きが横や斜め方向を向いている場合はロックできません。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • キャスターレバーの使い方を教えてください。(プレミージュ/ランフィシリーズ)

    ★ご注意:商品によっては、お買い求め頂いて箱から出した時は、前輪キャスターはロックされているものもございます。ロックされている場合、前輪側のキャスターレバーを上にあげて解除してください。また、後輪キャスターはロックされていませんので、解除しなくても大丈夫です。

    ●平坦な路面での走行の場合
    オート4輪機能で走行します。前輪後輪にある4ケ所のキャスターレバーのロックが全て解除されていることをご確認ください。
    対面ハンドルと背面ハンドルと切り替えることで、ロックされる車輪が自動で切り替わります。前方向のタイヤがくるっと回りスムーズにカーブを回ることができます。

    ●凸凹道などの場合
    荒れた路面を走行する場合は、オート4輪機能になっていると凸凹の影響で車輪が取られ、キャスターが振れて直進走行が困難になることがあります。この場合は、前輪キャスターを手動でロックすると走行しやすくなる場合があります。ロックしても走行が困難な場合は、車体が転倒するおそれがありますので、走行しないでください。

    ●折りたたみ、立てて保管をしておく場合
    前輪キャスターを手動でロックしておくとしっかり倒立しておくことができます。その場合、車輪の向きを進行方向に合わせてからキャスターレバーを押し下げてください。車輪の向きが横や斜め方向を向いている場合はロックできません。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーを開くとき、うまく開くことができません、開き方のコツ・注意点を教えてください。

    開閉レバーの形状により、2種類のタイプがあります。
    タイヤが接地した状態でベビーカーの斜め後ろに立ち、
    ①開閉レバーロックを横にスライドさせて解除して、
    ②開閉レバーを握ります。

    <レバータイプ>
    開閉レバー(レバータイプ)

    <ブロックタイプ>
    開閉レバー(ブロックタイプ)

    ③開閉レバーを握ったまま、ハンドルグリップを持ち上げ、後輪を浮かせるようにして、はずみをつけて後ろに下げます。
    ④ベビーカーが完全に開いたら、開閉レバーから手を離し、左右の開閉ロックが完全にかかっていることを確認します。

    開閉ロック

    なお、プレミージュについては、専用ページにて動画でわかりやすく「たたみ方」「ひらき方」をご案内しています。
    ランフィエフも同じようにたためますので参考にしてください。

    プレミージュやランフィエフのたたみ方とひらき方

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーをたたむとき、うまくたためません。閉じる時のコツはありますか?

    開閉レバーの形状により、2種類のタイプがあります。
    ベビーカーの後ろに立ち、
    ①開閉レバーロックを横にスライドさせて、解除して、
    ②開閉レバーを握ります。
    ③そのまま、後ろタイヤを支点にして車体を後ろに傾けます(矢印の方向に倒す)。

    <レバータイプ>
    閉じるコツ(レバータイプ)

    <ブロックタイプ>
    閉じるコツ(ブロックタイプ)

    なお、プレミージュについては、専用ページにて動画でわかりやすく「たたみ方」「ひらき方」をご案内しています。 ランフィエフも同じようにたためますので参考にしてください。

    プレミージュやランフィエフのたたみ方とひらき方

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ベビーカーの各部品は洗濯できますか?

    ベビーカーを快適にお使いいただくために、汚れたら洗濯・洗浄をしてください。
    洗濯できる部品とできない部品がありますので、それぞれの商品の取扱説明書にご案内してある「お手入れのしかた」「繊維製品の洗濯」「車体の洗浄」のページをご参考にしてください。
    取扱説明書は、ピジョンインフォのサイトでもご確認できます。

    各種取扱説明書はこちらからご確認下さい

    このQ&Aは役に立ちましたか?
このページの上部へ