Japan

serach

Support

ピジョン株式会社 ISO10002自己適合宣言

ピジョン株式会社は、2016年12月1日付で、国際規格ISO10002(品質マネジメント-顧客満足-組織における苦情対応のための指針)に適合する苦情対応マネジメントシステムを構築したことを宣言いたしました。

お客様からお寄せいただく声は、当社にとって大切な財産です。
社員全員がお客様の声を真摯に受け止め、今後もお客様満足の向上にむけた取り組みを推進してまいります。

ピジョン株式会社

代表取締役社長

*ISO10002は、2004年7月に国際標準化機構(ISO)によって制定されました。PDCAサイクルによる商品、サービスおよび苦情対応プロセスの継続的な改善をめざし、お客様満足度向上を実現するマネジメントシステムの枠組みを示しています。

ピジョン株式会社 お客様対応基本方針・行動指針

● お客様対応基本方針

私たちは、経営理念である「愛」に基づき、お客様の喜び、幸せ、感動を最終目的として、全ての活動を計画、実行いたします。
お客様との双方向のコミュニケーションを大切にし、お客様から頂くお声を真摯に受け止め、お客様視点で考え行動し、常にお客様の更なる満足向上に努めます。

● 行動指針

  1. 1. お客様からのお申し出に対し、迅速・丁寧・正確を心がけ、誠意をもって対応いたします。
  2. 2. お客様には、公平・公正に対応いたします。
  3. 3. お客様の声を企業活動に反映し、より良い商品作りと業務品質の向上に努めます。
  4. 4. お客様に対して、親切で、わかりやすい情報発信に努めます。
  5. 5. お客様の権利を尊重し、関連法規を遵守して行動いたします。
このページの上部へ