Japan

serach

Support

歯みがき関連に関するQ&A

  • 乳歯ブラシは、子どもが自分で持って磨く歯ブラシですか。

    乳歯ブラシは赤ちゃんが握りやすいグリップになっており、お口の中に歯ブラシを入れる練習から始められますが、必ず保護者の監督のもとで座ってご使用ください。
    のどつきなどの重大な事故を招く恐れがありますので、おもちゃのようにくわえさせたまま遊ばせたり、歩き回らせないでください。
    なお、レッスン段階1では、のどつき防止のため、必ずプレートをセットしてお使いください。レッスン段階2でも、プレートをセットすることができます。 

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 乳歯ブラシのレッスン段階ごとの使い方を教えてください。

    乳歯ブラシには、4つのレッスン段階があります。
    生後6~8ヶ月頃からの歯の生え始めには、レッスン段階1で歯ブラシをお口に入れる練習を します。
    前歯が揃い始める8~12ヶ月頃からは、レッスン段階2でみがき方をまねて自分でみがく練 習をし、奥歯が生え始める12ヶ月頃からはレッスン段階3で、奥歯まできちんとみがく練習をします。
    奥歯が生え揃い始める1才6カ月頃からは、レッスン段階4で、自分でしっかりみがく練習をします。
    なお、保護者がおこなう仕上げみがきには、「親子で乳歯ケア 仕上げ専用歯ブラシ」(歯が生え始める頃から・奥歯が生える頃から)などの、専用歯ブラシをおすすめします。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 乳歯ブラシは消毒できますか。

    レッスン段階1とレッスン段階2は煮沸消毒・電子レンジスチーム消毒・薬液消毒ができます。
    レッスン段階3と4は、いずれの消毒もできません。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 乳歯ブラシレッスン段階2のゴムの先をかじってしまい、かけらを飲み込んでしまったようです。

    ご心配をおかけしました。先端のブラシ部は、水添型スチレンイソプレン共重合樹脂という材質でお体に影響のあるものではございません。当社「おくちのレッスン」(はむはむ体験、カミカミ体験)等にも使用している安全な材質で、消化されずにそのまま便の中に排泄されます。
    乳歯ブラシレッスン段階1・2のブラシ部は、噛んで引っ張ると裂けることがありますのでご注意ください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ジェル状歯みがきを赤ちゃんが飲み込んでしまいますが、大丈夫でしょうか?

    「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき」は、薬用成分フッ素と、食品用原料成分でできています。安全性が確認されたものを使用しており、飲み込んでしまってもご心配はいりません。歯みがきの習慣づけとして、うがい、お口すすぎがまだ上手にできないお子様の場合には、ブラッシングの後にガーゼなどでぬぐい取ってあげてください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ジェル状歯みがきのフッ素の配合量はどのぐらいですか?

    フッ化ナトリウム(フッ素)配合量は次のとおりです。

    「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき」/100ppm
    (生後6ヵ月頃からお使いください)

    「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき ぷちキッズ」/500ppm
    (1歳6ヵ月頃からお使いください)

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • ジェル状歯みがきを使っても泡が出ません。

    「親子で乳歯ケア ジェル状歯みがき」は、発泡剤を使っていませんので、泡立たず、汚れ落ちを確認しながらていねいにみがけます。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 歯みがきナップは何ヵ月から使えますか?

    乳歯が生え始めたら、ご使用いただけます。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 歯みがきナップは大人でも使えますか?

    はい。大人の方にもご使用いただけます。歯みがきができない時にご使用ください。
    また、大人の方向けには「ハビナース 歯みがきティシュ」(90枚入、10枚入)がございます。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
このページの上部へ