Japan

serach

Support

飲料・タブレットに関するQ&A

  • 厚生労働省で定められた食品中に含まれる放射性物質についての新たな基準値が、平成24年4月1日より施行されました。ピジョンのベビーフードや飲料、おやつ、サプリメント類は、その基準値を下回っていますか?

    当社では、震災後に生産した全てのベビーフード、ベビー飲料、おやつ、サプリメント類につきまして、生産ロットごとに放射性物質の検査を実施しております。
    その検査結果につきましては、この度施行となった、食品中に含まれる放射性物質についての新たな規格基準の数値を下回っておりますので、安心してご利用ください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 歯みがき後にタブレットUを食べても良いですか?

    虫歯は虫歯菌が糖を取り込み酸を産生することによって起こります。当商品に使用している原料は、キシリトール、マルチトール、食物繊維、粉末油脂、乳化剤、糊料、香料で、これらはいずれもお口の中で酸を作らないものです。
    しかしながら、歯みがき後に何かを食べると言う習慣がその後も続くとすれば、虫歯の発生にとって、とても危険なリスクとなり得るため、歯みがき後にタブレットUを食べることは、おすすめいたしません。 

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • タブレットUは、どんな味がありますか?

    いちご・ピーチ・ぶどう・ヨーグルトの4種類です。
    それぞれ60粒入りと、いちご・ピーチ・ぶどうが6粒ずつ入った18粒入りのおためしアソートパックがあります。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • タブレットUは、個包装になっていますか?

    1袋に1つの味の60粒入りは、個包装ではありません。
    18粒入りのおためしアソートは、個包装です。
    いずれも保管の際は、必ず外袋のアルミパウチのシールをしっかり閉めて保管してください。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
  • 乳児用規格適用食品とは何ですか。

    厚生労働省が定めた食品中の放射性物質の新基準値では、乳児用食品は一般食品に比べて低い基準値が適用されています。
    平成24年8月1日より、1歳未満のお子さま用の食品や、対象年齢が1歳以上でも「ベビーフード」など乳児に適している旨の表記をしている食品には、「乳児用食品」の規格基準が適用されることを示す為、「乳児用規格適用食品」である旨、表示をすることが定められました。
    当社のベビーフードや、おやつ、ベビー飲料にも順次表示をするよう進めています。
    また、当社商品では、1歳以上のお子さま向けの「レンジでケーキセット」や、1歳半頃からの「親子で乳歯ケア タブレットU」につきましても、1歳未満のお子さま用の食品と同様に管理しており、「本品は乳児用規格適用食品と同等の管理をしています。」と表示するよう順次進めます。
    なお、ベビーほうじ茶・ベビー玄米茶・ピュアウォーターは飲用水の基準が適用されるため、「乳児用規格適用食品」の表示はしていません。

    このQ&Aは役に立ちましたか?
このページの上部へ